金券は紙でできているものが多い。全国百貨店共通商品券やJCBギフトカード、VISAギフトカード、UCギフトカード、JTBギフトカード、びゅう商品券、ジェフグルメカードなどなど。切手や印紙なども紙だ。

最近はデパート系の金券でも、主流の全国百貨店共通商品券から、プリペイドカード式の百貨店ギフトカードなどがでてきてはいるが、やはり全国百貨店共通商品券が程普及していないように思える。

一方、紙じゃないものと言えば、クオカード、図書カード、先に挙げた百貨店ギフトカード、マックカード。それくらいしか思いつかない。

私は金券ショップや格安チケット店などをよく利用するので金券類は詳しい方だと思うが、まだまだ紙でできている金券が多い。
紙だとかさばるし、重いし、偽造もしやすいと思う。なのにカードタイプの金券にはなかなか以降しないのはどうしてだろう。

そういえば紙幣も紙だ。今時は支払いにクレジットカードが使える店がほとんどだが、現金で支払いをする人の方が圧倒的に多いと思う。
suicaや楽天Edyなどの電子マネーも普及はしてきたが、比較すると現金やクレジットカードより使われていない。携帯電話に入るのだから、小銭も必要なくなるし大変便利なのだが、コンビニなどのレジで使っている人を見るのは稀だ。

私はsuicaを持っている。でも携帯に入れずにカードタイプの物を持っている。それはビックカメラと提携しているカードなので、スマホに移行できないからだ。

贈り物でデパート商品券を贈る時はどうだろう。プリペイドカード式の百貨店ギフトカードを買うだろうか。
いや、買わないと思う。
紙の全国百貨店共通商品券を買うだろう。カードタイプはありがたみがない。無機質な感じがする。

お金も、クレジットカードより貨幣と紙幣の方が信頼感がある。クレジットカードはよく使うが、銀行口座とクレジットカードの利用履歴の間で増えたり減ったりしているだけで、実際手に触れていないので、使った感じもしないし増えた感じもあまりない。

ただ、小銭は嫌いじゃないけどちょっと重い。財布から小銭を減らす努力を結構いるも強いられている気がする。

コンビニで買い物くらいならクオカードあたりが使うのにはちょうどいいかもしれない。

ネットで新品のクオカードがクレジットカードで買える金券ショップを見つけたので、そんなことを思ってしまった。

金券ネット

The following two tabs change content below.
みつもと幸太
普段は一般的な会社員やってます。ギフトカードや商品券、金券などをクレジットカード購入する方法をまとめたサイトやってます。 ▼商品券クレジットカード購入▼商品券や金券についてどこよりも詳しいブログ・サイトを目指してます。ギフトカードなど使いこなせばかなり生活費も節約できますし、ぜひ主婦の方などにも参考になる情報をどんどん掲載していきたいと思っています。ぜひブックマークして下さい。よろしくお願いします。